逆算手帳セミナーはこういう時に受けてみよう!

セミナーは必須ではない

逆算手帳の使い方は、書籍「逆算手帳の習慣ーふわふわした夢を現実に変える」に詳しく書かれています。逆算ってどういうこと?から始まり、Vision→Plan→Action のステップに従って手帳を書き進めていくことが出来ます。

また、無料メール講座 に登録すると30日間に渡ってメールが届きます。メール講座の良いところは、逆算手帳の各種フォーマットやフェイスブックグループのアドレスにメールから直接飛べることです。過去に受けたメール講座をもう一度やりたいという方は、下記ふたつの方法をお試しください。

①以前とは別のメールアドレスで登録する
②同じアドレス希望の場合は以前の登録を配信解除にする

さて!いよいよ本題。
セミナー受講は必須ではないのですが、こんな時に受けてみてはいかがでしょう。

一人だと気分が上がらなくて書けない

やりたいことリスト100個・・・机の前で悶々としていないでしょうか。セミナーに参加すると講師や他の受講者さんのリストをカンニングすることが出来ます。またセミナーでは時間を区切るので本気で絞り出すことになります。発表の時に好きなアーティストが同じだったりすると「わ~♡」ってそれだけで大盛りあがりです。(私の体験談)

また、気分を上げたいという理由でしたらセミナーの他にもシェア会やお茶会が随時開かれているのでフェイスブックのグループに是非参加してみてください。シェア会だと費用もお茶代プラスアルファの場合が多いので敷居が低いです。 シェア会・お茶会の開催はだれでも可能です。
(※シェア会やお茶会の場では「使い方を教える」という行為はできません。)

正しく書けたか不安だ

書籍やメール講座では逆算手帳の書き方が詳細に記されていますが、ご自分で書いてみて「ホントにこれで大丈夫かな?」と心配な時はセミナーを利用して講師に確認してもらいましょう。
やりたいことリストやライフビジョンは Vision なので内容は人それぞれで問題ありません(でもワクワクしていなかったらちょっと問題)が、Plan に関しては目標設定・プロジェクト化がうまくいってないと Action にも影響が出てしまいます。Plan に関するセミナーは以下の3項目です。【D】にある年間目標は「マイルストーン」の設定が難しいと皆様よりお声をいただきます。

【B】逆算プランニング・セミナー
【C】プロジェクト化活用セミナー
【D】年間目標&ガントチャート・セミナー

セミナーの開催場所やスケジュールは →こちら
ぜひご活用ください。

逆算手帳・認定講師になりたい

これは「受けてみよう」ではなくて必須項目なのでちょっと番外編です。
2020年度より、逆算手帳の認定講師になるためにはアンバサダーへの就任(およびアンバサダーとしての活動)が必須となりました。アンバサダーになるためには手帳を使いこなせているかどうかは関係なく、逆算手帳を広めたいという情熱があれば申請が可能です。私もアンバサダー専用フェイスブックグループを拝見しておりますが、みなさんの「情熱」に良い刺激をもらっています。ちなみに私の2020年版価値観チェックワード第三位にも情熱が入っています(笑)ご興味ある方、申請してみてくださいね!