一陽来復御守を貼ってみた

what is いちようらいふく

いつも楽しみにしているテレビ番組でオリエンタルラジオの藤森さん家にこの一陽来復御守が貼ってあったので「仲間 (゚∀゚) !!」と喜んでいたら、出演者の有吉くんやタカトシくん達がものすごく怪しがっていたのでその誤解を解きたいという意味で書いてみました。

」が、超ぶっとい。

この一陽来復御守は☆金銀融通☆の御守で、冬至から節分までしか手に入れることが出来ないというなかなかレアなもの。しかも貼るタイミングが 冬至・大晦日・節分 の三日のうちの夜中の十二時、それ以外は効果なしという厳しいルールがある。
私もいろいろなサイトを見てみたが、壁や柱に貼る時に台紙に貼ったらもう意味なしとか恐ろしいことが書いてあったので、手芸用にと100均で買った厚みのある強力両面テープでしっかりと壁に直接貼り付けたのであった。うちの壁紙は凹凸のある安いやつだけど今んとこ落ちてはこないのでおすすめいたします。落っこちたらアウトー!(効力なし)なので細心の注意を払いましょう。
一陽来復御守の存在を知ったのが冬至より後だったので、大晦日にジャニーズカウントダウンを観ながら貼り付けました。この番組では1分くらい前からカウントダウンの字幕が出て、10秒前くらいから大きな声で東京ドームの皆さんがカウントダウンしてくれるので御守を貼るのに最適です。
貼ってから一週間くらいは夫から「ゴ○ブリに見えてびっくりする」と言われたりしましたが(うちは出たことないのに -_- )今では慣れてびっくりしなくなりました。一の字が太いから遠目からでも結構インパクトある。ちなみに貼る方角は毎年変わるので注意!今はスマホにコンパスが入っていて便利だよね。

やっぱり一が太い。もはやロゴ。

入手はクリスマス近辺がおすすめ

初日の冬至は朝5時から配られるそうだがとにかく混むらしい。冬至以外だとご利益が半減するわけでもないので出来ればすいている日に行きたいものだ。逆算手帳ユーザーとしてお会いしたことがある 風茜さんのブログ を参考にして2019年のクリスマスイブに行ってきました。15時頃というのもあって10分たらずで無事に入手。お財布に入れる用の小さい御守も自分と夫用にゲット。そしてその後私が向かった先は・・・

初の制作開放席

制作開放席とは後から作られた場所なので、正直見づらい。今回は一番端っこだったのでステージよりも後ろに座ることになる。そうするとステージの中心で行われるパフォーマンスは殆ど見ることが出来ないが、物理的距離は近いので双眼鏡を使えばニノさんがバックダンサーの子とちょろっとお喋りしている所も見られたりする。しかも私はダンスを後ろから見るのが好きなので(テレビや動画だとあまり映されない)見切れ席でも大いに楽しめました。雑談おわり。

次回は2020年12月21日だ

ということで一陽来復御守を貼ってみたい!という方は今年だと12月21日に配られるので是非行ってみてくださいね。(その頃には嵐も活動休止目前か -_- )2018年末に会社員をやめて、2019年はなんとかやってきましたが今年が正念場!なので御守りだけにたよらず成果とおかねを残していきたい次第でございます。