逆算手帳における柱

 つい先日、鬼滅の刃(アニメ版)を一気見した鷹東メイです。なかなか過激なシーンが多くて世のお子様のメンタルなど心配になりますが、かく言う私も小学生の頃「あべし」「ひでぶ」見ながら晩御飯食べていたから大丈夫…か。

 当時、北斗の拳を普通に観ていた私に対して母親はものすごく怪訝な顔をしておりましたが、現代では親も一緒にハマっていることも多いですね。鬼滅の感想はまた別記事で書こうと思います。

ねずっち可愛いよね♡

人生のテーマ=柱

 逆算手帳における「柱」とは、自分の人生のテーマとなっています。いきなり人生のテーマと言われてもすぐに出てくる人は少ないのではないでしょうか。そこで逆算手帳では、前準備として やりたいことリスト→ライフビジョン を作っていきます。

 やりたいことリスト も最初はついつい建前を書いてしまいがちなので、本当の自分の意識をあぶり出すのに時間がかかります。ライフビジョンも初めて書く時はコツが掴めず苦労することもあります。

 しかしここを頑張れば、自分のやりたいことを実現させることがグッと楽になります!私は何に、どこに向かっているんだっけ?という心の羅針盤が完成します(*’▽’) やりたいことは「北極星」と考案者のコボリジュンコさんは表現しています。

私の人生の柱

 鬼滅の刃に出てくる柱の皆さんは非常にバラエティに富んでいますが、逆算手帳に書き入れる自分の人生の柱も種類は色々あって良いと思います。(恋柱は実際に書けそうね^^*)

 自分の人生の柱がどうしても思い浮かばないということであれば、最初はライフビジョンのテーマにある項目をそのまま書いてみてはいかがでしょうか。8つの項目は以下のとおりです。

 はじめの4つがプライベートの項目、あとの4つがパブリックの項目となります。

  • 楽しみ
  • 学び成長
  • ライフスタイル
  • 健康
  • 人間関係
  • お金
  • 仕事
  • ライフワーク

 「健康」は、ほとんどの人が立てる柱です。死ぬまで自分の歯を使い続ける・腸活をする・フルマラソンにチャレンジする・病院のお世話にならない…など具体的に書いていきましょう。

 ライフワークとは、たとえお金をもらわなくてもこれは是非やりたい!というものを選んでみてください。逆算手帳の講師としていろいろなライフビジョンを見てきましたが、他人に喜ばれるという内容をメインに書かれている方が多いです。

 さて私の人生の柱は今のところ5つです。

発信・表現・・・ブログやセミナーに関すること
May-Fiore(お花関係)・・・ハンドメイドに関すること
気力・体力・・・健康やメンタルに関すること
地域貢献・・・地元の行事参加に関すること
楽しみ・・・旅行やライブ参戦に関すること

外出自粛を受けて…

5月といえば母の日のお花

 この柱を書いた頃(私は昨年の10月)には想像も出来なかったウイルスの出現そして外出自粛により、思い描いていた予定が大幅に狂ってしまった方は多いと思います。

 私はフラワーアレンジをしているので5月はマルシェに出店して大忙し・・・のはずでした。ところがどっこい、マルシェは全て中止。幕張手づくりアートマーケットのような超大型イベントも開催されませんでした。

 やりたいことリストに書いてある「〇〇へ行く」も難しくなりました。佐倉のチューリップまつりに行けなかったのは本当に残念です。人が来るのを避けるため、見頃の花も刈り取られてしまいました。(チューリップにとってはその分の栄養が球根に貯まるので多少救いがあるけれど)

柱の重心を変える

 ゴールデンウイークにぽっかりと大きな時間が出来たことで、私は発信&表現の柱を強化することに決めました。ブログの大幅リニューアルと記事の更新です。また、動画を参考にしてプチ筋トレなどもやっています。

 ハンドメイド仲間も動画での商品アピールや通信販売の実施など、新しいことをどんどん始めています。zoomも一気にメジャーなツールになりましたね。

 今後どのように状況が変化していくのか分かりませんが、可能な限り柔軟に動いていこうと思います。逆算手帳2021の準備は7月から!

柱は何本必要?

 鬼滅の刃では(しつこい)柱の定員は9名のようですが、逆算手帳の柱は紙面上6本立てることが出来ます。

 すべてを埋める必要はありませんが「柱」と表しているように、1本だけだと頼りないというか自立しません。2本でも倒れてしまう可能性が高いでしょう。少なくとも3本は欲しいところです。ちいさいテーブルをイメージしてみてくださいね(・∀・)3本脚があれば上の板を支えることが出来ます。

 私は5本立てていて、1年逆算のページだけ地域貢献の柱の代わりに逆算手帳という柱を立てています。逆算手帳は自分の中で発信・表現に含まれる要素なのですが、より具体的に計画を立てたいため1年枠を別個に設定しました。

折れたらどうしよう:;(∩´﹏`∩);:

 私は柱を折ったことがあります。かつて会社員としての柱を立てていたのですが(課長になるぞ!みたいなことを書いていた)、退職したので柱に意味が無くなってしまったのです。柱が1本だけでは折れてしまったら何も残りません。

 大きなアクシデントが無くても、日々を過ごす中で「あれ、この柱は何か違うな」と感じてくることもあると思います。また、今回のコロナ禍で柱が傾いてしまいそうな事態に陥る場合もあると思います。(私のお花の柱はズタボロです ^_^;)

 そんな時は別の柱に注目・注力してみましょう。私はお花のダメージが大きいので、LINEスタンプの制作に着手しました。来月にはリリースします(ΦωΦ) 完成したらお知らせいたします♡